Tier

AppBank攻略班のおすすめ編成

AppBank攻略班のおすすめ編成を随時更新!

万能防御型ホルス
自身の軽減とモンスターの軽減で守りを固めつつ、エンハンスを軸に高火力で判定を勝ち取る、今シーズンの中でも特に立ち回りやすい編成。
ギミックへの対応札が多く、単色・多色ともに安定して試合を勝ち取れる安定感が魅力です。

多色判定型バステト
エンハンスと防御減少で確実に相手を削りつつ、「シェアト」の目覚めや「バステト」「学園ハトホル」の操作延長でアドを稼ぎ、判定を勝ち取る編成。
ギミック対応力が特に高く、どんな編成を相手にしても自分のペースに持っていくことができます。

コントロール型アンドロメダ
相手のスキルターンを下げる「ザパン」を使い、相手のスキル発動タイミングを絞り込んだ上で、送りつけや盤面ロックを仕掛けて相手をコントロールする編成。
基本的に同対面はかなり立ち回りが難しくなるのがパズバトですが、この編成においては「イルシックス」「ザパン」のおかげで楽に、かつ大胆に立ち回りができるのもポイントです。

送りつけ型パール
自身の回復倍率と回復エンハンスに重ね、「パール」「学園アマテラス」の送りつけを使い、落ちコンの反撃すらも抑え込む編成。
「カサブランカ」も含め回復エンハンスは3ターン有効なため、少しでも相手の攻めの手が緩んだタイミングを見計らって「ミカエル」を合わせれば、さらにリードを稼ぐこともできます。

鉄壁防御型ディオス
自身の軽減に「目覚め風神」を始めとした『3種類』の妨害を絡め、圧倒的な防御で相手を押しつぶす編成。
堅実に守りを重ねていくため扱いやすく、特にギミック対応力の高い「バステト」以外の編成であれば余程対策を編成されない限り有利を取ることができます。

最新情報

もっと見る